判定日

今日は2回目の結果を聞きに行ってきました。

 

朝一にいつも予約してるのですが、今回は出遅れたので17時半にしました。

初めての夕方KLC。

 

早目に着いたので早く受付しようとしたら、

 

あれ?

 

カードが返ってくる。

 

受付機に何度カードを入れても戻ってきました。

 

しかも受付画面には「診察番号がカードに入ってません」と謎のメッセージが!!

 

なんだこりゃーー!!と総合受付にいきました。

 

そしたらこの事象は受付の方にもとっても初めてだったらしく

 

「え?これなに?」

 

という反応でした。。

 

なにが良くなかったのかはわからなかったですが、カードを再発行してもらいました。

 

この辺からなんだかいつもと違うなぁと感じてきます。。

 

そして、血液検査へ。

 

いつもはパッと終わるのに、看護師さんくるの遅かったし、針を入れてグリグリと血管を探されました。。。痛かった。。

 

この辺からなんだかいつもと違うなぁと改めて思う。。というか今日はツイてない。。?

 

やだなやだな。こんな状態で判定聞くの怖すぎる。身体もいつもと何にも変わらない(下腹部がキリキリ痛むくらいの生理前によくある症状)のでほぼ諦めておりました。

また私はものすごい冷え性でして、年中手足が冷たすぎる。冬は氷のように冷たく、夏は冷えピタと呼ばれる手。いくら温めても暖かくならない足の裏。。こんな状態で妊娠できるのか。。と不安が頭につきまとってました。

 

しかし、グレードAをいただいた胚盤胞、妊娠率50%〜75%なのだから、妊娠してる可能性は十分にあるはず!!!と言い聞かせます。

 

1時間くらい待って受付番号呼ばれた時はものすごい硬直した顔で部屋に入りました。

 

「着床してますよ」

 

と聞きなれない言葉と、いつもの血液検査の紙を渡されました。

 

E2 305

P4 ↑35.6

β-HcG 110.7

 

その言葉を聞いた瞬間頭が真っ白になってそのあと元に戻って

 

「え、本当ですか?」

 

と返しました。

 

「この数値だと、90%は大丈夫でしょう。次は妊婦健診にきてください」

 

と言われました。

 

そこでやっと状況をつかみ、

 

「ダメだと思ってたのでビックリしました。。本当にありがとうございます!!!」

 

とお伝えしたら

 

「おめでとうございます」

 

と言ってくださいました。

 

何回もお礼をいったら、3回くらい「おめでとうございます」と言ってくれたので、多分私が言わせてるような気がします笑

 

 というわけで、全く症状がないまま妊婦健診に進むことになりました。

 

実感もわかないですが、何年も辛い思いをしながら過ごしてきたので、まずはここまで来れて良かったです。

 

油断大敵ですので、これからも温かくして過ごします。

 

ちなみに、家に帰ってずーとやってみたかったこと。クリアブルーでの妊娠検査薬!家にあるので早速使ってみました。まだ4週目0日なので1週間のフライングです。

 

うっすらと判定線がでておりました!!

 

いつやっても陰性だったのでこれが嬉しい。。。

 

来週もやってみよ!!

 

そして前回宣言したとおり、ハシヤで茄子ベーコントマトソースパスタを食べました

 

とってもとっても美味しかった!!!

 

なんかブクブクブク太っている気がしますが、体重管理も気にしていかないと。

 

これを読んでる方にお伝えしたいことは、

 

冷え性でも着床までいけました!!一年で一番寒い時期でも雪降ってても真冬でも大丈夫でした!だから諦めないで気持ちを強く持ってください!ということ。

 

自己満っぽくてすみませぬが、読んでくださってありがとうございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする