読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D14 採卵日

いよいよ採卵日。

 

2回目です。

 

ネットによると、2回目は激痛とか?

 

前回はほぼ無痛だったのでちょっと恐怖でした。

 

7時40分に4階IVF受付をすませて、主人と別れていざ、7階へ。

 

あれ?レイアウトが前回から変わってる!

 

受付、血圧計場所が変わったのと、

 

各ベッドの間に仕切りの壁ができてました。

 

前回よりも狭くなったような。

 

でも、仕切り大事ですね。

 

あとお手洗いも位置が微妙に変わってました。

1つが更に狭くなってたような??

 

 

さてさて、前回同様受付を済ませて着替えてベッドに横になって待機。

 

そして名前を呼ばれお手洗いを済ませ、いよいよ採卵です。

 

今回は若めな男性の先生でした。

 

名前、生年月日を伝えていよいよ開始。

 

あ、消毒用の器具入るのちょっと痛いかも。。

 

そして左側に針もイン。

 

うん、痛くない。

 

前回と同じくらいかなー。

 

今度は右側にイン。

 

う、うん、だんだん重たくなってきたけど、まだまだ耐えられるぞ。

 

「ちょっと腸をおしますねー」

 

とぐぐっとおされました。

これが噂に聞く痛いヤツか?!

いや、まだまだ大丈夫。

 

「奥に一個あるから、これをとりますね。

神経に近いところなので、かなり痛いかもですが、ここしかないから頑張って!!」

 

えっ?!?!

 

まぢですか。

 

そしてブスっ。

 

あ、思ったよりも痛くないです。

 

「大丈夫ですかー?!」

 

私「大丈夫でーす」

 

あれ、、だんだん痛くなってきたような。。

ちょっと辛いかも。

 

「はい!終了です!がんばりましたね!!」

 

もっかい消毒をしておわり。

 

うん、そこまで痛くなかったです。

 

やはり自分の中で痛いナンバーワンは卵管造影です。あれに比べればほとんど痛くないです。

 

取れた卵は3つ!

 

全部成熟してました。

あー、無事終わってよかったー。

 

そこからあっという間に培養士さんとお話して、ふりかけ方式の予定だけど、まだ結果が出ていないため顕微の可能性もゼロではないことをお聞きしました。ふりかけがいいなぁぁ。。

 

お医者さんとお話してお会計終えました。お会計は25万ちょっと。。

ボーナスが飛んで行ったけど、お金には変えられないですからね!

 

10時には終わったかなー?!

 

今回は出血も全くなく痛みもすぐひいてくれたのでよかったです。

 

さて、明日は受精確認の電話。ドキドキです。

受精してくれてますように!